ベビージムのおすすめはこれ

こんにちは。

娘にベビージムを買ってあげて、妻から送られてくる遊ぶ娘の動画をを見るのが楽しみなノッピーです。

と言うのも、娘が産まれて1ヶ月が過ぎた頃に妻からあやし用にベビージムを買おうか?という提案があったのね。

ネットで探してみるとおすすめのベビージムで紹介されてるのは色々あるんだけど、どれがいいか迷ってしまうんだよね。

結果から言うと、妻はレインフォレストのデラックスジムを買ったんだけど、これを選んだ買理由もあるのよ。

妻に抱かれてご機嫌な娘

画像をクリックすると拡大するよ!

妻の腕に抱かれている時は機嫌がいいんだけど、ベッドに横になってると泣きだす時があるんだよね。

娘の日常はベッドの上で1日の殆どを過ごしているんだけど、天井を見てばかりで飽きちゃうんじゃないかと感じてたのよ。

そこでベビージムを購入し、娘を気分転換で遊ばせてあげる事にしたというわけ。

今回はベビージム(レインフォレストのデラックスジム)を選んだ理由や、おすすめできる要素を紹介して行くね。

おすすめのベビージムが多くて迷う

ネットで調べてるとさ、おすすめのベビージムが多くて迷っちゃうんだよね。

結局のところ、人によっておすすめしているポイントが違うから、一概にこれがいいってのを簡単に決められないじゃない?

安いからなのか?赤ちゃんが楽しめるからなのか?といった具体的な目的が無いと正直決めかねるわけ。

そこで俺自身もおすすめされてるベビージムを吟味していくんだけど、見れば見る程どれも良く見えるから迷いが出てしまう。

アマゾンでベビージムを検索

画像をクリックすると拡大するよ!

これはネット通販のアマゾンで「ベビージム」で検索してみた結果の画面なんだけど、色んな種類が出て来るんだよね。

価格帯も安い物だと3000円くらいであるけど、上を見ていくと1万円くらいするのもあるけど、性能の違いかな?と思う。

今回購入したレインフォレストのデラックスジムは、7000円くらいで結構値が張ったんだけど、それなりの良さってのがあるわけ。

俺としてはこのベビージムをおすすめするんだけど、じゃあ何でおすすめなのか?ってとこを解説して行こう。

レインフォレストのデラックスジムがおすすめできる3つの理由

今回購入したのはレインフォレストのデラックスジムなんだけど、これは本当におすすめできる理由があるんだよね。

見た目がジャングルっぽくなってて、色んな動物の飾りがあって賑やかで楽しそうな雰囲気は伝わってくる感じ。

おすすめできる理由は3つあるんだけど、色彩感覚を養う・音感を養う・収納がしやすい、というのが購入の決め手だったわけ。

レインフォレストのデラックスジムⅡ

画像をクリックすると拡大するよ!

ちなみにこれはレインフォレストのデラックスジムⅡで更に見た目がバージョンアップしたモデルだね。

これは娘がベビージムで遊んでる姿だけど、これを買ってあげてよかったと本当に思えたんだよね。

購入する前に色んなベビージムを比較検討したんだけど、これが一番いいという妻の判断で購入に至ったのよ。

これから1つずつ、レインフォレストのデラックスジムがおすすめできる理由を説明していくね。

1・色彩感覚を養うのにおすすめ

配色が多いから、赤ちゃんの色彩感覚を養うのにおすすめできるのよ。

まずは娘に多くの色を見せる事で色を覚えてもらい、徐々に色彩感覚を身に付けてもらおうかと思ったわけ。

レインフォレストのデラックスジムはジャングルがテーマなので緑色が中心だけど黄色や赤に青もあるからね。

※ちなみに赤ちゃんは3つの色の認識しかできないらしく、赤・青・黄の順番で覚えていくみたい。

レインフォレストのデラックスジム

画像をクリックすると拡大するよ!

こういった派手な配色だけど、毎日見ていく事で色を覚えてもらい、色彩感覚を身に付けていくと思うのよ。

赤ちゃんの時から多くの色に触れあう事で、色に対する認識能力を高める効果を得て、もしかしたら芸術に関する感覚が身につくかもしれないしね。

そんで多くの色を見る事で脳を刺激して教育的にも良い影響を与えてくれるんじゃないか?とも感じるのよ。

これがレインフォレストのデラックスジムをおすすめしたい理由の1つ目だね。

2・音感を養うのにおすすめ

音楽を聞く事で赤ちゃんの音感を養うからおすすめできるんだよね。

このモデルは4つの柱があって、全部が繋がってる一番上にある緑の部分から音楽が鳴るような仕組みになってるわけ。

そんで吊るしてあるゾウとか柱に触れると、それぞれ違う音楽が鳴るんだけど、音量は3段階で音楽も3ジャンルに切り替えられる。

赤ちゃんが寝転んだ状態の視点がこの画像なんだけど、音楽が鳴ると赤いランプも音に合わせて点滅するのよ。

レインフォレストのデラックスジムから出る音楽

画像をクリックすると拡大するよ!

これで娘も音を聞いて気分転換で楽しみつつ、音感を養っていくんじゃないだろうかと思う。

やっぱさ、生後1ヶ月の赤ちゃんは1日中仰向けで過ごすから、ちょっとでも景色とか音楽といった刺激を与えてあげたいよね。

ベッドの上で天井ばかり見てるよりは、こういったジャングルのベビージムで音楽を聞きながら遊んでる方が楽しいと思うよ。

楽しみながら音感を養う事ができるというのがおすすめできる2つ目の理由だね。

3・折りたためるから収納も簡単にできる

片付けの際に、折りたためるから収納も簡単にできるのが特におすすめできる部分だね。

こういったベビージムってさ、出して赤ちゃんを遊ばせてる時はいいんだけど、片づける時に困る事ってあるじゃない?

リビングに出しっぱなしで遊ばせたい時に即使えるのはいいとして、ちょっと片づけたい時にコンパクトに折りたためるから便利なんだよね。

レインフォレストのデラックスジムが実際に送られてきた時は、こんな感じでコンパクトな状態だったのよ。

レインフォレストのデラックスジムの梱包

画像をクリックすると拡大するよ!

実際に折りたたんで片づけてみたら、タンスの上に乗せれる位になったし、縦に畳めば隙間にも入れられて便利だったよ。

赤ちゃんが使わない時には簡単に片づけられるし、寝転ぶ床の部分は洗濯器で丸洗いもできるから汚れた時もすぐに綺麗に出来るのがいい。

広げると結構大きなサイズになるんだけど、片づけるときはコンパクトに折りたためる便利さが、おすすめする3つ目の理由だね。

娘にベビージムを与えて良かった

これらの理由で娘にベビージムとしてレインフォレストのデラックスジムを与えたんだよね。

そんで妻がベビージムで遊ぶ娘の様子を観察していると、何度か音楽を聞いてから吊るしてる人形に触れると音楽が鳴る事を認識したみたい。

認識してからは、一生懸命に手足を伸ばして人形に触れて音楽を鳴らして楽しんでるわけ。

娘がベビージムで過ごす時は吊るした動物を見ながら触れていき、音楽が流れるから何度も蹴って鳴らし続けて遊んでるのよ。

レインフォレストのデラックスジムで遊ぶ娘

画像をクリックすると拡大するよ!

そんで特に紫色の鳥と青い象に触れるのが好きみたいで、どっちかを常に狙って触ってる感じだね。

また、足元に鳥がある位置が気にってるみたいで、体を他の向きにすると泣きだして元に戻すと泣き止むという。

ベッドで過ごすよりも手足を動かす機会が多いので、このベビージムはトレーニングにもいいかもしれないね。

それに赤ちゃんのあやし用に役立つから、ちょっと一休みしたい時に遊ばせておくのもいいのよ。

娘のベビージムを占領する犬

画像をクリックすると拡大するよ!

妻から送られてきた写真で一番笑えるのが、妻の実家で飼ってる犬がベビージムをたまに占領しちゃうんだよね。

まあ、犬も娘が遊んでいる姿を見て自分もゆっくり出来る場所だと思ってきたんだろうけど、こういうのもいいんじゃないかな。

そんなわけで、俺がおすすめするレインフォレストのデラックスジムはベビージムとして優秀だと思うので、是非使ってみて欲しい。

子供が小さいうちに色彩感覚と音感を養っておくと、大きくなってから何かと便利だと思うしね。