ファミリーカーを選ぶ基準

こんにちは。

ファミリーカーの選び方で家族が増えた時に考える2つの基準を定めているノッピーです。

と言うのも、娘が産まれる少し前まで家族用で使うファミリーカー選びに悩んでたわけ。

今までは妻と2人で乗っていただけなので、軽でもスポーツカーでも良かったんだけど、子供が産まれると日常の使い勝手が求められるじゃない?

今乗ってる軽自動車

※画像をクリックすると拡大するよ!

俺は元々スポーツ系が好きなので、20代の頃からずっと競技用の車や2人乗りの車とか色んな車に改造して乗ってたんだよね。

でも今は主に維持費から何から楽な軽に乗ってて、改造車は俺1人で乗るから趣味で所有している状態だね。

やっぱ子供が産まれるとチャイルドシートやベビーカーを積むわけだから、広い車の方がいいかなと思ってるんだよね。

そこで今回は、俺が考えるファミリーカーの選び方で明確な2つの基準について書いて行こうと思う。

ファミリーカーを選ぶ際の2つの基準

俺がファミリーカーを選ぶにあたって明確な基準を2つ決めたわけ。

多くの人は子供が生まれて家族が増える事を考えると「ファミリーカー」という選択肢が出てくるじゃない。

独身時代みたいに好きな車に乗れたらいいんだろうけど、家族が増えると車に乗る人と荷物が増えるって事だからさ。

ファミリーカー1

で、俺の中のファミリーカーのイメージはアルファード、もしくはノアみたいな感じの1BOXだね。

俺と妻と子供が乗れて、尚且つチャイルドシートやベビーカーも乗せる必要があるから、その条件を満たす車じゃないとさ。

そこでファミリーカーを選ぶ2つの基準なんだけど以下の条件を定めてみた。

ファミリーカーを選ぶ2つの基準
1・車内が広い事
2・スライドドア付きである事

俺が決めたこの2つの基準なんだけど、同じ事を考えてる人っていると思うのよ。

そこで2つの基準を決めた理由について解説していくね。

1・車内が広い事

まず基準の1つ目として「車内が広い」という条件にしたわけ。

車内が広い普通車なら言うまでも無く1BOXだし、縦にも横にも余裕のある空間で人も荷物も入るからね。

そこで思いつくのがアルファードとかエルグランドとか、そういったサイズが大きな車になる。

こだわってセダンとかに乗っている人もいるんだけど、俺は社内が窮屈になるのが嫌だから1BOXにしようかと思ったのよ。

これはアルファードの室内なんだけど、1BOXでもかなり広い室内空間なんだよね。

アルファードの車内

3列シートだから2列目にチャイルドシートを置いて、3列目のシートは畳んでトランクスペースを広くしてベビーカーを置く事もできるわけ。

車内空間が広いだけで、人が乗りつつ荷物も積めるという大きなメリットがあるんだけど、逆にデメリットはどうか?

デメリットとしては燃費がよくないという部分と新車価格(約350~400万以上)が高いという点だけど、今はハイブリッドもあるので燃費性能は大幅に良くなっているのよ。

また新車でなくても中古車で探せば走行距離が少なくて状態の良い車が手ごろな価格で見つかる事もあるんだよね。

基本的に車体が大きくて室内が広い車はハイブリッド以外は燃費が良くないという前提で考えた方がいいかなと。

それに今は軽でも室内が広い車とかあるけど、タントとかウェイクといった車種だね。

ファミリーカー3

この写真ははウェイクなんだけど、実際に販売店で車内を見て見たら意外と広いんだよね。

リヤシートにベビーカーを装着しても、トランクスペースにバッグなんかを置く事ができる位広い

また、タントなら中古車で安く出回ってるから、だいたい40万円台から買う事もできるしね。

中古車の場合は走行距離が多いと価格が安くなる傾向にあるから、安くしたいなら走行距離の多い車体がいいかと。

今は軽でも新車で100万円は軽くこえるし、ウェイクなんて150万円以上するから中古で費用を抑えたいところ。

車内が広い車は普通車なのか、それとも軽にするのかは最初から決めてた方がいいよ。

保険とか税金の金額が全く違ってくるからね。

2・スライドドア付きの車である事

そして2つ目の基準はスライドドア付きの車ね。

意外と乗り易さの差が出ちゃうリヤドアなんだけど、特に赤ちゃんがいるならスライド式が楽でいいよ

通常通りの横に開くドアだと、駐車場の狭い場所なんかで子供を抱いたまま乗り降りするのに不便だしね。

その分、スライドドアは後ろに開くので、狭いスペースでもそのまますぐに乗り降りできるから便利なんだよね。

スライドドア1

特に荷物持って乗る時のスライドドアは楽としか思えないんだけど、それは横に開いたリアドアの後ろに周り込んで乗る必要がないからね。

スライドドアは昔からあったんだけど、1BOXが普及してから便利さを再認識させられるようになったわけ。

そんで家族層が日常で使用できる車としてスライドドア付きの車が次々に誕生したのよ。

俺も実際にディーラーや中古車屋でスライドドア付きの車を見てきたけど、娘と妻が楽に乗り降りできるのがイメージできたんだよね

だから購入する車はスライドドア付きにするのが条件の2つ目になった。

購入するファミリーカーはアルファードに決定

俺が購入するファミリーカーはアルファードにほぼ決定したと思う。

ここまで解説してきた2つの基準である「車内が広い事とリヤドアがスライドドア」という事を満たしているわけ。

この条件を満たすのは普通車の1BOXしかないんだけど、特にアルファードが俺のお気に入りなのよ。

決定する前は、トヨタのアルファードもしくはノア、ホンダのステップワゴンが候補に入ってた。

実際に新車や中古車を見て比較してみたんだけど、縦のサイズはどれも似たような感じなんだけど、横幅に大きな違いがあった。

中古アルファードの車内

※画像をクリックすると拡大するよ!

ノアやステップワゴンと比べ、アルファードは感覚的に10センチくらい横幅が広い。

この幅の違いなんだけど、車内が出来るだけ広いのが俺の希望なので一番広いアルファードにしようかと

とりあえず妻に相談しないとね。金のかかる事は俺に決定権ないからさ(笑)

そんなわけで、ファミリカー選びに悩んだ時はこういった意見もあるよって事で参考にしてね。

※後日、アルファードを中古で購入する事になったので、こっちも読んでみてよ。