子供用布団の選び方

こんにちは。

赤ちゃん用の布団の選び方について考えていたノッピーです。

妻の実家でシモンズのベッドで毎日快適に眠っている娘なんだけど、一緒に生活し始めた時に使う子供布団をどうしようかと考えてたんだよね。

娘は夜泣きもせず、気持ちよさそうに寝てるみたいだけど高級マットレスのベッドなら快眠できるのかなと。

もう来月半ばくらいから妻の里帰り期間も終え、家族3人一緒に暮らし始めるけどシモンズのベッドが大きすぎて持ってくる事ができないわけ。

娘が専用で使える子供布団を買おうと思ったんだけど、どういった布団を選べばいいのか?が俺自身イマイチわからない

寝ている赤ちゃん

今は赤ちゃんだけど、娘がちょっと成長した時の事を考えて布団を作ろうと考えたわけ。

そこで俺が今使っているマットレスを購入した布団屋に行ってみる事にしたんだけど、そこで布団の選び方を教えてもらったのよ。

結果から言えば、量販店で売ってる安い布団は使わない方がいいって事と、素材は綿100%がいいって事だった。

今回は娘の布団をオーダー作成したのと、赤ちゃん向けの子供用布団の選び方について書いていくよ。

赤ちゃんの快適な睡眠のためにも、是非とも知っておいてほしい知識だね。

布団の素材の選び方

ホームセンターで子供用の布団は売ってるんだけど、ちょっと安っぽい感じがする。

子供用だから、価格帯としては布団セットで5000円くらいから。

赤ちゃん用の布団

こんな感じのベビーベッドだと、赤ちゃんの時はいいんだけど2~3歳になったら使わなくなるからね。

でもベビーベッド用でも快適なマットレスがあったりするわけ。

しかも布団の素材はポリエステル100%のが多いから好みじゃないのよ。

俺は年中快適に使える綿の布団がいいわけ。

選び方としては綿の割合が高い程快適になるから。

綿とポリエステルを比べてみるとさ、寝ている時の快適性が全く違うんだよね。

綿は冬場は保温性能があり、夏場は汗かくけど吸湿性能があるから常に布団の中は快適に保てるのよね。

綿100%の布団

しかも綿の布団は干す事で、日光によって機能が回復するからね。

布団がペタッと薄くなっても、干すとフワフワして元の状態に戻る。

でもポリエステルの場合、あんまり保温とか吸湿に関しては性能高くないのよね。

ただ、綿と比べて素材が安価で軽いというメリットはある。

こういった理由で俺は娘に綿の布団で寝かせてあげたいんだけどさ。

綿100%の布団をオーダー

そこで昔から愛用しているオーダー枕を販売している布団屋に行ってみた。

※オーダー枕ってのは、その人の頭の形に合わせて枕を作るシステムで、睡眠の質(よく眠れるか?)が高まる。

女将にきいてみると、子供用の布団もオーダーで作れるよとの事で注文する事に。

価格は5万円だけど、サイズ的に5歳まで使えるって事で長い目で見るとお得かな、と。

眠る幼児

敷布団と掛布団のセットになるんだけど、デザインは幾つかある中から選べる。

娘なので、ミッフィーのデザインにしてもらった。枕は店にあったウサギのデザインの枕にした。

だいたい注文してから1~2週間くらいで連絡来たかな。オーダーだから多少の時間は必要だけどさ。

届いた布団を見てみると、ポリエステル製の安い布団とは違ってたね。

綿100%だから布団に厚みがあって、ちょっと重たい。

これで娘が寝る時も、自分専用の布団で快適に眠れると感じた。

やっぱ健康な生活に快適な睡眠は欠かせないからね。