2台目のチャイルドシート

こんにちは。

アルファード専用で購入したチャイルドシートの便利さを感じているノッピーです。

あまりの便利さに娘を乗せて車で出かけるときも安心で来ちゃうのよ。

起きてるときは座らせられるし、寝そうになったらリクライニングできるしね。

俺の子育て・軽自動車

※画像をクリックすると拡大するよ!

そこで俺が普段乗っている軽自動車にもチャイルドシートを付けようかと妻が提案してきたわけ。

今回は2台目のチャイルドシートを購入するって話ね。

2台目のチャイルドシートは何にしよう

実は軽にもチャイルドシートを付けたいのは理由があるのよ。

それは、アルファードで出かけるのは大人数もしくは多めに荷物がある時だからね。

そこで近場の移動(スーパーで買い物とか)をする時はほとんど軽になるんだけど、妻がシートを毎回付け替えるのがキツイとの事。

マンションの駐車場は2つ借りてるんだけど、アルファードと軽は20メートルくらい離れてるからね。

ディアターンプラスの重さ

※画像をクリックすると拡大するよ!

そんで最初に購入したチャイルドシート(ディアターンプラス)の重量は13.8キロあるのよ。

女性が1人で持って付け替えるのは結構重くてしんどいと思う。

だって形も大きいし、持って移動するにもやりづらいからね。

そんなわけで軽にも2つ目のチャイルドシートを購入して取り付けたいと妻が言ってきたわけ。

ディアターンプラス

流石に俺もチャイルドシートを付け替えるのは面倒くさいと感じたので、妻の提案どおりに軽専用で2台目のチャイルドシートを購入を決意。

そこでチャイルドシートを見に行こうって事で早速出かけてみた。

西松屋でチャイルドシートを購入する

そこで近所にある西松屋に見に行ってきた。

自宅マンションから西松屋は車で5分の距離だから、割と便利なのよ。

店内でチャイルドシートの種類をいろいろと見てみるけど、最初に買ったディアターンプラスもラインナップされてたね。

他のシートも妻と見てみるものの、「よし、コレだ!」という決め手に欠けるのよね…。

西松屋でチャイルドシートを探す

※画像をクリックすると拡大するよ!

やはり前回購入したアップリカの「ディアターンプラス」以上のシートは見つからない。

価格と性能で判断すると、ディアターンプラスが一番コスパが高いんだよね。

回転式のチャイルドシートはあるんだけど、ディアターンプラスより価格が遥かに高いという。

そこで2台目のチャイルドシートも、同じディアターンプラスにしようと妻と決めた。

ディアターンプラス

同じシートの方が使い方分かってるし楽でしょ。

ただし、色は違う色しといた。2色の設定があるから、同じ色よりも色違いの方がいいかなと思っただけやけどね。

そんなわけで再びディアターンプラスを購入

そして帰宅して軽に装着。

これで近場を軽で移動する時も、娘をシートに乗せて安心だ。

やっぱアルファード用に買った1台目で使い方や便利さが分かってるから、同じシートでいいやって思った。

もし2台目のシートを考えているなら、使い勝手がより良いモノがベストだよ。

ディアターンプラスのあまりの性能の良さに、他のシートの選択肢は無かったからね。

そんなわけで、軽自動車にもチャイルドシートを装着して日常の使い勝手が良くなったと思う。