アドベンチャーワールドに行ってきた

こんにちは。

子供達がニュースに出てきたパンダを見て、見に行きたいと言われアドベンチャーワールドに行ってきたノッピーです。

数日前に、ちょうど夕方のニュースで和歌山県の白浜にあるアドベンチャーワールドが話題になってたんだよね。

アドベンチャーワールドの入り口

※画像をクリックすると拡大するよ!

もちろん話題になってるのはパンダなんだけど、娘が「パンダ見たい」と何度も言うので、妻と話して行こうかという流れに。

実を言うと俺もアドベンチャーワールドはまだ行ったことが無かったので、一度行っておくかみたいな感じだね。

そんなわけで今回は家族で初めてのアドベンチャーワールドを体験してきた話ね。

アドベンチャーワールドはテーマパーク

やっぱアドベンチャーワールドって聞くと真っ先に思いつくのはパンダみたい。

関西圏では有名な場所で、動物園なのか遊園地なのか俺は良く分からんけど、まずはパンダというイメージがあるわけ。

公式ホームページを見てみるとテーマパークという事で、動物も見れて遊園地もあるので両方楽しめるからOKだね。

俺も3年前くらいから名前は聞いてたんだけど、今まで行く機会がなかったから、今回は楽しみなのよ。

アドベンチャーワールドの駐車場入り口

※画像をクリックすると拡大するよ!

これは駐車場の入口の写真案だけど、駐車料金は先払いで普通車は1200円だった。

ちなみにアドベンチャーワールドの詳細は公式HPで見てね。

アドベンチャーワールドの詳細
ホームページURL:https://www.aws-s.com/
住所:〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
電話番号:0570-06-4481
営業時間:10:00〜17:00
休園日:基本的に毎週水曜日(ホームページにて要確認)

今回のメインは子供達が見たがっているパンダなんだけどね。

それと俺も初めてだから、どんな物が体験できるのかの興味があるし子供達を楽しませたいと思う。

アドベンチャーワールドに到着

朝8時半に家を出たんだけど、ちょうど世間は3連休ですよ。

湾岸線から阪和道に乗ってずっと下って行くんだけど、和歌山県に入って有田を過ぎた辺りで大渋滞。

まだ9時半くらいなのに渋滞するんか?みたいな感じで混んでたわけ。

そんで結局アドベンチャーワールドに到着したのは11時過ぎてからだったのよ。

次男をベビーカーに乗せ、荷物も積んで準備できたので入口へと向かう。

アドベンチャーワールドに到着

※画像をクリックすると拡大するよ!

あとね、予定では10時の開園に合わせて到着する予定だったけど、まあ渋滞してたから仕方ないよね。

次行く時は余裕持って7時半くらいに出ようと思う。できるだけ早めに出て渋滞を避けようかと。

そしてアドベンチャーワールドに到着し、駐車場から入り口まで来てみたけど意外と入り口が楽しそうな雰囲気あるよ。

アドベンチャーワールドの入り口

※画像をクリックすると拡大するよ!

これから園内に行くって事で子供達は既に興奮してテンションが上がっている。

まあ、俺も子供の頃はこういった感じのテーマパーク行くとワクワクしたからね。

子供達が楽しんでくれると親として嬉しくなるよね。

入場チケットは事前購入がお得みたい

入場チケットは当日でも買えるんだけど、妻が事前にネットで購入してたのよ。

大人1人4500円で、子供達は4歳以下なので無料で入れたんだよね。

小さな子供がいる家庭なら、こういった子供の無料を活かして楽しむのもいいよ。

アドベンチャーワールドの入園料
入園料金の詳細はココで見てね。
URL:https://www.aws-s.com/guide/charge/

今回は普通に入場できるだけのチケットだったけど、色んなプランがあるわけ。

2日連続で入場できるのもあるし、泊りで楽しみたい場合は「2DAY」を買うといいよ。

また次行く時は子供達が成長してからだと思うし、2日かけてアドベンチャーワールドを楽しみつくすのもいいよね。

入場料金と満足度を考えてみると妥当な価格だと思うし、この料金なら納得できるかと。

アドベンチャーワールドの中を進んでみる

アドベンチャーワールドの入り口ですぐに記念写真取れるトコがあるのよ。

パンダの置物と笹なんかがあって、家族連れの人達が来園した記念写真を撮ってたわけ。

妻が皆で写真撮ろうという事で、並んでいた人に頼んで撮ってもらったのがコレ。

アドベンチャーワールドで記念撮影

※画像をクリックすると拡大するよ!

結構並んでたけど、皆楽しそうに記念撮影してるので、これからもっと楽しい事が待ってると子供達が浮かれてたよ。

そんで入り口からしばらくは天井がドーム状になってて雨の日でも過ごせるから安心だね。

ちなみに、赤ちゃん連れでベビーカー無い人や、車いすが必要な人に向けて有料のレンタルもあるから大丈夫だね。

アドベンチャーワールドのレンタルベビーカー

※画像をクリックすると拡大するよ!

レンタル場所は入り口過ぎてすぐ右手にあるから、そこで声かけてレンタルできるよ。

ベビーカーも2種類あったかな。軽くて手軽なモデルとしっかりした作りのモデルのやつね。

タイヤがゴムのやつと空気入れるチューブタイプのやつだったはず。

この写真はチューブタイプのやつで、料金も少し高かったよ。

アドベンチャーワールドのレンタルベビーカー

※画像をクリックすると拡大するよ!

入り口付近はお土産の売店なんかが並んでて、帰りに買って行くといいよ。

そんで、もう1つ記念写真が撮れる場所があって、それは入場して数十メートルくらいのとこだったかな。

綺麗な花が飾りつけてあって、ペンギンとカワウソ?みたいな置物もあってカップルが記念撮影してたね。

家族だけじゃなく、デートで来てるカップルも多かったから良い記念になるよね。

アドベンチャーワールドの記念撮影場所

※画像をクリックすると拡大するよ!

この記念撮影スポットでは写真を撮るの忘れてたんだけど、まや来た時でもいいかって感じで。

もしかしたら、来る時期によって飾り付けが違うかもしれないね。

そんで、ちょっと進んだ所に噴水と池があって人だかりができてたから、何かあるのか?と思ってみてみるとペンギンが3匹泳いでた。

これを見て子供達は喜んでたね。ペンギンは子供達が好きな動物だし。

アドベンチャーワールドのペンギン

※画像をクリックすると拡大するよ!

娘と長男もペンギンを見て嬉しそうにしているので、俺も一緒に見る事にした。

ペンギンは池の中をグルグル泳いで回るんだけど、意外と泳ぐスピードって速いのよね。

地上だとペタペタとかわいらしく歩く感じだけど、水中では10倍以上のスピードで動き回れるのは凄いと思う。

入園してすぐにこういった楽しめるとこがあるので、先に進むともっと楽しい事が待ってそうな予感がした。

とりあえず昼食にした

これから園内を回ろうと思ったんだけど、もう既に11時半くらい。

半端に園内を回って食事するよりも、今食べて行こうと妻が提案してきた。

そこでペンギンの池のある手前にベンチがあったので、そこで昼食を取る事にした。

ちなみに今回は妻が朝から弁当を作ってくれたので、おにぎりとおかずでサっと食べれた。

アドベンチャーワールドで昼食

※画像をクリックすると拡大するよ!

娘と長男が大好きな枝豆を食べ続ける横で、ベビーカーに乗った次男は寝てるので楽だったね。

次男はちょっと腹減って起きると泣きだすので、昼食中に寝てくれて結構助かったわけ。

そんでちょうど昼食が終わった辺りで次男は目を覚まし、妻が授乳をしてから園内めぐりがスタートする事になった。

アドベンチャーワールドの動物たち

昼食も済み、次男の授乳も終わった所で園内の動物たちを見ていく。

その前に、園内の案内とかないんかな?と思ってたらちゃんと案内の看板があった。

園内マップが無いとさ、自分たちがどこにいるか分からないし、どこに何があるのかも分かんないから必須よね。

この園内マップでパンダのいる場所を確認しつつ、順番に動物を見て行こうかと。

アドベンチャーワールドの園内マップ

※画像をクリックすると拡大するよ!

まずは現在位置から一番近い右側の象がいる辺りから見ていくことにした。

子供達も象を見るのは好きなので、一番最初に見て楽しませてあげようと思ったのよ。

すぐに象のいる場所に着いたんだけど、象は檻の中にいて外には出てなかったね。

でも像を見た娘と長男は興奮して「象さ~ん、こっち見て」と一生懸命声をかけていたのよ。

アドベンチャーワールドの象

※画像をクリックすると拡大するよ!

おそらくだけど、普段は檻の外で過ごしているんだろうけど今回はたまたま檻の中で過ごしている時だったんだろうね。

また次来る時は檻の外にいる象を子供達に見せてあげたいけどね。

更に近くにラクダがいる場所があったんだけど、俺も久しぶりにラクダを見たわけ。

やっぱ背中のコブって迫力あるね。砂漠を横断できるだけのエネルギーである脂肪を蓄えてるだけの事はある。

アドベンチャーワールドのラクダ

※画像をクリックすると拡大するよ!

それにしてもラクダってこんなに大きかったのか?と思う程に迫力がある。

檻の中を何度もグルグル回りながら、餌のある箱に止まってはモシャモシャ食うの繰り返し。

しばらく待ってると目の前に来て立ち止まったりしたんだけど、子供たちが興奮して結構はしゃいでたね。

そんでラクダの檻の反対側には猛禽類の檻があって、ワシ?に子供達が注目してたのよ。

アドベンチャーワールドのワシ

※画像をクリックすると拡大するよ!

このワシ?の堂々とした姿はカッコイイよね。「俺、自信ありますよ」的な佇まい。

びしっとした立ち姿に鋭い目線。この姿を見てると風格があるのでカッコイイと感じちゃうんだろうね。

このワシ?の隣にはミミズクもいたんだけど、あまりにもユルキャラみたいな見た目でギャップが激しくて笑えた。

ラクダとワシ?を見て、近くに動物がいるスペースがあって、ここは色んな動物を交代で置いているっぽい。

アドベンチャーワールドの馬

※画像をクリックすると拡大するよ!

ポニーみたいな馬がいたんだけど、何故か股間丸出しだったわけ。

見に行った時に女性グループがザワザワしてたから、何かと思ってみてみると股間から黒いのがニョキっと出てたのよ。

普段はこういったのは出さないんだろうけど、どんどん伸びて来てる。

俺はちょっと笑いを堪えるのに必死だったんだけど、たまにはこういったのもあっていいんじゃないかと。

馬を見た後はイルカショーをやると聞いて、ショーの場所に移動してみる。

イルカショーは満員で立ち見

ちょうどイルカショーが始まる10分くらい前だったわけ。

そこでイルカショーをやるビッグウェーブって場所まで移動するんだけど、結構見に行く人は多かった。

そんで到着した時にはショーが始まってて、会場は満員で一番後ろの立ち見ですら結構人が多かった。

そこでちょっと空いたスペースに子供達を座らせてイルカショーを見学。

アドベンチャーワールドのイルカショーを見る子供達

※画像をクリックすると拡大するよ!

このスペースだと見える範囲が狭いので、何とか見やすい場所ないかなと探してみる。

そこで会場の端っこの方に座れそうな場所を見つけたので移動してみる。

数席空いてて、何とか子供達と座る事もできてゆっくりショーを見れる。

子供達はイルカを見て喜んでたね。長男は興奮して「イルカー」とか呼びかけてたけど。

アドベンチャーワールドのイルカショー

※画像をクリックすると拡大するよ!

イルカショーは1日数回やってるみたいだから、次来た時は最初から見れるようにしたい。

やっぱイルカって人気あるし、子供も大人も楽しめるショーだからね。

ちなみにショーの前にイルカ記念のポップコーンを妻が買ってきたんだけど、これが意外と値が張る。

まさかの2000円なんだけど、滅多に来る事が無いから買っちゃうかな。

他の子供連れの家族も結構買ってたから、アドベンチャーワールドに来た記念にはなるかもね。

遂にパンダを見る事ができた

今回アドベンチャーワールドに来た最大の目的はパンダを見る事。

イルカショーを見た後にパンダのいる場所へ向かうんだけど、人だかりが凄い。

ちなみにパンダの飼育場所はパークマップの真ん中辺りにある6番のところ。

子供達がパンダの場所に近づくにつれて「パンダ見たい」とずっと言っていたので、遂にご対面で興奮気味。

そして到着すると人の壁で全く見れないという…しばらく待つと前に並べたのでやっと見る事が出来た。

パンダを見るために来た人も多いだろうけど、ここまで人が密集しているとは思わなかった。

アドベンチャーワールドのパンダ

※画像をクリックすると拡大するよ!

見れたのはいいけど、パンダは疲れた様子でこの体勢で寝てるっぽい。

子供達は「パンダ~、こっち見て」と一生懸命声をかけるんだけど、パンダは微動だにせず。

そんで次々と人が入れ替わっていくので、5分もしない内にパンダを見るのは終了と。

やっぱ世間は3連休だからさ、パンダを見に来る人が多すぎてゆっくり見れないね。

また来る時はもっと時間に余裕があって、ゆっくり見れる時に子供達を連れて来たいね。

サファリワールドで野生動物を見学

子供達のお目当てだったパンダを見終わり、ちょっと休憩。

その後、園内を進んでいくとサファリツアーという野生の動物を見る事ができる専用車が出てるみたい。

徒歩でも見学できるんだけど、初めてだったからケニア号に乗ってみようと思ったわけ。

アドベンチャーワールドのサファリツアー案内

※画像をクリックすると拡大するよ!

他にもカートやジープをレンタルしてサファリ見学をできるプランもあるんだよね。

でも1日の台数が限定されてるから、もしレンタルするなら午前中がいいと思う。

そんで、ケニア号は無料で乗れるんだけど、数百人が並んでて流石に乗るまでに1時間以上は待つ必要があるっぽい…。

そこで妻が俺と娘の2人で見てきてよと言い、その間に長男と次男を見ておくからという流れ。

ただ、ケニア号が無料だからと並んで乗るのは嫌だったので、500円払えばスーパーシートって最前列車両に乗れるのがあったのよ。

そこで娘と2人でスーパーシートの入り口に並んで乗る時に料金は払うんだけど、10分くらいですぐに乗れた。

サファリツアーに出発

ケニア号のスーパーシートに乗り、サファリツアーに出発。

娘はかなり浮かれている様子で、ウキウキしている気分が俺にも伝わってくる。

ちなみにケニア号の車内はこんな感じだね。

ケニア号のスーパーシート車内

※画像をクリックすると拡大するよ!

正面にあるモニターで動物の解説映像が流れ、スピーカーから音声が出るんだけど皆動物に夢中になってた。

車内は1列4~5人の並びで、窮屈な感じもしないし快適に過ごせる感じだね。

ちなみに娘は俺の横でウキウキしながらポップコーンを食い続けている。

ケニア号でポップコーンを食う娘

※画像をクリックすると拡大するよ!

そして出発して1分ほど走ると、遂にサファリワールドの動物たちを見る事ができる。

最初の方で見れたのは象なんだけど、車内からは象に位置は離れてて、徒歩で行く人達は目の前で餌やりもできている…。

あれ、歩いてる方がよくねーか?と思いつつもケニア号は進んでいく。

ケニア号から見える象

※画像をクリックすると拡大するよ!

先に進むと今度はキリンがいる場所に到着。

こっちもキリンとの距離は離れており、近くで見れないのでちょっと残念な気持ちに。

しかも徒歩で来てる人達は目の前でキリンの姿を見れて楽しそうなんだが…。

ケニア号から見たキリン

※画像をクリックすると拡大するよ!

もしかして徒歩で来た方が良かったのか?という思いが強くなってきてしまう。

だが娘は象にキリンを見て興奮している様子で、楽しそうに「お父さん、キリンがいるよ」と教えてくれる。

まあ、俺よりも娘が楽しんでくれたらそれでいいので、娘と話しながら過ごしてサファリ号は進んでいく。

ケニア号から見たシマウマ

※画像をクリックすると拡大するよ!

これはシマウマなんだけど、ちょうど真ん中に来てて、徒歩とサファリ号の中間地点に集まってた。

ただ、シマウマはサファリ号から見た方が見えやすかったから、やっと乗ってて良かったと感じられた(笑)

出発してから10分くらい経った頃に肉食獣のいるエリアへと入っていく。

ちゃんと金網のゲートがあって、動物が外に出れないように対策してあるが、滅多な事が無い限り危険性はないしね。

ケニア号から見たライオン

※画像をクリックすると拡大するよ!

子供達に大人気のライオンが目の前にいて、娘も興奮しっぱなしだ。

「お父さん、目の前にライオンがいるよ~」と嬉しそうに教えてくれる姿を見て、俺も嬉しくなった。

これはメスなんだけど、オスは徒歩で見れる人達の専用のトコに集まってたね。

ほかにもトラ、チーターなんかがいたんだけど、位置が遠すぎて写真取れなくて無念だった…。

こうしてケニア号のサファリツアーが終わり、満足そうにしている人たちが多かったわけ。

サファリツアー後の家族の様子

※画像をクリックすると拡大するよ!

妻と合流したんだけど、妻は長男と次男と一緒に徒歩で見れるコースを行ってきたそうだ。

しかもケニア号より遅く出たのに、到着はこっちより早かったという…。

妻はベンチに座ってポップコーン食いながら長男に授乳してるんだけど、白い布の下でおっぱい飲ませてるわけ。

こういった布みたいなんがあれば、場所問わずに授乳できるから便利だよね。

そんな感じでサファリツアーを家族全員で楽しむ事ができたので良かった。

俺も次来た時は徒歩で行ってみようと思う。

アドベンチャーワールドを楽しむのは1日じゃ足りない

動物見て、サファリツアーも楽しんでたら16時くらいになってた。

閉園が17時なので、今回は全部を巡る事ができなかったね。

今回楽しめなかったものは次回にとっておこうかと。また来たらいいしね。

そんでちょっとした楽しみがスタンプラリーだね。下の写真が完成した姿なんだけどさ。

ちなみに1冊500円なんだけど、今回は娘と長男の分で2冊購入した。

アドベンチャーワールドのスタンプラリー

※画像をクリックすると拡大するよ!

全部で5か所を巡って、ちょっとずつ感性に近づいていくんだけど、これも結構楽しめるよ。

最初の2つ目までは何のスタンプなのか全く分からないんだけど、3つ目くらいで全体が何となく見えてくる。

スタンプの場所も全体的に遠くはないので、気軽に楽しむ感じで大丈夫だよ。

ちなみにスタンプラリーのノートは入り口付近で販売してるから、最初に買っておいた方がいいよ。

そんで完成したら記念品が貰えるんだけど、貰うのを忘れて帰り道で思い出したという…。

アドベンチャーワールドのエンジョイドーム1

※画像をクリックすると拡大するよ!

これは園内の中心地にあるエンジョイドームってトコなんだけど、雨の日でも楽しめるよ。

ドームの中央は開閉式で、晴れてる日はオープンして場内は明るいし、もし途中で雨降っても大丈夫だね。

しかもドーム内にはジェットコースターのレールもあり、これはこれで楽しそうで子供達も乗りたがってたのよ。

でも身長制限があるから、もう少し成長して背が高くなってからのお楽しみだ。

アドベンチャーワールドのエンジョイドーム2

※画像をクリックすると拡大するよ!

こうして楽しい1日が終わり、アドベンチャーワールドを家族で満喫できたよ。

1日じゃ足りないくらいで、他にも回りたい場所はあったんだけど、次回は「2DAY」のチケットも検討しとこうと思う。

今回初めて来たけど、子供連れの家族が楽しむには最適の場所だね。

また次来るのがたのしみになったし、次は次男が歩けるようになってから来たいな。

アドベンチャーワールドは動物園や遊園地としても楽しめるからおススメだね。