ブルーライトカットのメガネ

こんにちは。

日々エアバギーの使い心地が良くて娘と出かけたくなるノッピーです。

今回は妻と娘と3人でちょっと出かけてきたんだけど、やっぱ娘は外に出ると気分転換ができてるみたいだ。

ブルーライトカットのメガネ

俺が使う仕事用のメガネを買いに行ったついでに娘を連れて散歩してきたわけ。

ブルーライトを軽減するメガネをオーダーメイドで作ってきた話。

仕事しながら娘の相手をしている毎日

俺と妻は一緒に自営業やってんだよね。

内容としてはパソコン使ってホームページ作ったりして広告収入を得る仕事なわけ。

そんで自宅でできるし、1日の大半をパソコンの前で過ごすんだよね。

赤ちゃんのいる家庭だと、大抵の場合は妻が自宅で面倒を見ているって感じだと思う。

パソコン作業

俺ら夫婦の場合は常に自宅で過ごす事ができるから、娘が起きてる時はどっちかが相手をしながら過ごしてるのよ。

そんで娘が寝てるときは互いに仕事をするみたいな感じで、常に娘とどっちかが一緒に過ごせるわけ。

これは自宅で出来る自営業だからこそ可能な事なんだけど、娘の成長を常に見続けられるのは恵まれてるよね。

ブルーライトカット専用のメガネを作る事に

そんで仕事用のメガネを本格的に作る事にした。

今までは3000円くらいのブルーライトカットのメガネを使ってたのね。

これでも何もしないよりは目の疲れは軽減されてたけど、長時間の作業だとやっぱ目が疲れる。

流石に完全にブルーライトをカットできるわけじゃないからね。

ちなみにブルーライトは赤ちゃんの体内時計にも悪影響を与えちゃうから要注意だ。

メガネスーパー

そこで妻と話して専用のメガネをオーダーで作ってもらうために出かける事にした。

娘も家の中ばっかだと退屈だろうから、街の景色でも見させてあげようかと思ったのよ。

事前にブルーライト専用のメガネをオーダーできる店を調べていると、メガネスーパーで作れると判明。

自宅から車で30分くらいで行ける場所にあったので、早速出発する事に。

娘と一緒にメガネスーパーに

メガネスーパーに到着し、ブルーライトカットのメガネを作りたいと店員に告げる。

そうすると、まず最初に目の検査を行ってからオーダーするという事で検査開始。

だいたい10分くらいで終ったんだけど、視力や目の角度なんかを色々調べて俺専用のメガネを作るんだよね。

検査も終わってメガネの作成に取り掛かるんだけど、数日後に完成って流れ。

で、娘はベビーカーに乗ったまま店内を見回したりして過ごしてるのよ。

店内を見回す娘

※画像をクリックすると拡大するよ!

初めて見るものだらけで、次々と興味が移っていく感じだね。

そして数日後、再びメガネスーパーを訪問して完成したメガネを受け取った。

娘とちょっとした場所に出かけるだけでも刺激を与える事ができるよね。

ずっと自宅にいて過ごすよりも、外に出て色んな景色を見させてあげた方がいいと思うよ。