宮参りで住吉大社に行ってきた

こんにちは。

娘の生後1ヶ月の宮参りで住吉大社に行ってきたノッピーです。

宮参りに行くので妻の実家のある大阪に先日から来て過ごしてるんだけど、やっぱ娘に会えるのは嬉しいね。

娘が産まれてから約1ヶ月がすぎた頃、家族全員で宮参りに行くという流れになったわけ。

住吉大社で宮参り

ちなみに俺は宮参りという事自体を知らなかったんだけど、どうやら赤ちゃんの成長を願ってお参りする儀式だという。

恐らく俺が産まれた時も親が宮参りに連れて行ってくれたんだろうけど、そういうのは全く覚えているはずもない。

今回は娘の成長を願う大事な儀式なので、どんな感じでやって行ったのかを書いて行こうと思う。

大阪で宮参りと言えば住吉大社

大阪市内や近辺に住んでて宮参りと言えば住吉大社が思い浮かぶのではなかろうか。

ちなみに住吉大社自体は大阪だけじゃなく全国的にも有名な神社で、全国にある住吉神社の総本山らしい。

日本各地にある住吉神社って約600もあるらしいんだけど、その総本山だからご利益がありそうだ。

当然の如く妻も娘が産まれたら住吉大社に行くと決めていたようで、妻が産まれた時も住吉大社に行ったらしい。

住吉大社で宮参り

※画像をクリックすると拡大するよ!

で、俺は嫁の実家に前日から来てるんだけど、朝早くから宮参りに行く準備を済ませて全員揃って住吉大社へと出かける事に。

宮参りなので服装はスーツ姿で行くんだけど、俺はどうにもスーツが堅苦しくて昔から好きじゃないのよ(笑)

そこで最低限の格好をしてから向かうんだけど、宮参りにジャージでくる家族とかいたら、それはそれでぶっ飛んでると思うけどね。

車は全員が乗れる車が無いから、レンタカーで7人乗りの車を事前予約してから出発。

娘の額に「小」と書いてるのは何?

娘の額に「小」という文字を妻が書いているのが何だろう?と気になったのよ。

俺は初めて見る珍しい光景に興味を持ったので、これ何?と嫁に聞いてみた。

どうやら関西地方では、宮参りの時に子供の額に1文字を書いて祈祷するらしい。

宮参りで額に小の文字を入れた娘

※画像をクリックすると拡大するよ!

男の事女の子で額に入れる文字は違い、また地方によっても入れる文字は違うみたいで興味深い。

この風習については調べてみた事をこっちで書いてるから読んでみてよ。

宮参りの受付は予約なしで大丈夫

住吉大社に到着し、受付を済ませて宮参りを開始という流れだね。

実を言うと俺が住吉大社に来るのは2度目で、今年の初詣で始めて来たのよ。

初詣で来た時は人が多すぎて込み具合が言葉に出来ないくらいだったけど、今回はガラガラなので気楽だね。

到着してから社務所で宮参りの申し込みをやったんだけど、予約とかはやる必要も無くてその場で受けてくれる

娘を抱く祖母

※画像をクリックすると拡大するよ!

娘は祖母に抱かれて眠ったまま過ごしてるけど、祈祷が始まったら起きそうな感じもするね。

住吉大社で宮参りをやる場合、受付時間は午前9時から午後4時までで、同じ時間帯で申し込みすれば複数の家族が1度で受ける事ができるわけ。

ちなみに宮参りの祈祷料は1万円で、祈祷した人は「お食い初めセット」をもらえる。

とりあえず受付も済んでるので、祈祷開始の時間まで待合室で待っておく。

宮参りの祈祷が始まる

宮参りの開始時間になり祈祷が始まるけど、意外と早く終わった。

住吉大社に到着した時間は11時ごろで、祈祷が終わったのは12時前くらいだったわけ。

祈祷開始前に呼ばれて本殿みたいなところに移動し、俺ら以外の家族は居なかったので貸切りみたいな感じ。

やっぱ平日だから混む事もないので、住吉大社で宮参りするなら平日が一番いいよ。

住吉大社で宮参りの祈祷後

※画像をクリックすると拡大するよ!

そんで祈祷が始まったんだけど、祈祷時間はだいたい20分かからない程度の時間で終わったかな。

祈祷は神主さんが葉っぱみたいなのをガサガサするのを振りながら、神様に祈りながらやってくれる。

祈祷を済ませた後に家族全員で撮影をし、宮参りも無事に終ったので良かったよ。

土日は複数の家族が宮参りに来るだろうから同時に祈祷する形になるみたいだし、順番待ちも出るだろうね。

帰宅してから娘と一緒に昼寝

※画像をクリックすると拡大するよ!

これは帰宅してから娘と一緒に昼寝してるとこを妻がこっそり撮ってたんだけど、やっぱ行事ごとは疲れちゃうね。

住吉大社で祈祷が終わってから、スタジオアリスで娘の宮参りの記念撮影に行く事になった。

どうやら妻が撮影の予約をしていたようで、そのまま住之江のスタジオアリスへと向かう。

スタジオアリスでの撮影の話はこっちで読んでね。

今日だけでお参りと写真撮影と続いたので、子供に関するイベントはこれからも色々あるんだろうなと。

だけど、こういったイベントを体験していく事で親として娘の成長を見るのが楽しみだとも感じたわけ。

宮参りを初めて体験したけど、親なら誰もが体験する事だしね。

今後も娘が無事に成長できるように見守って行こうと思う。