東山動物園に行ってきた

こんにちは。

コメダ珈琲で朝食を取ってから動物園に娘を連れて行ってきたノッピーです。

以前から娘を動物園に連れて行ってあげたいと思っていたので、気温も落ち着いたこの時期がいいかなと思ったわけ。

東山動物園

※画像をクリックすると拡大するよ!

ベビーカーに日よけが付いてるとは言え、夏場の暑い時期に動物園は流石に連れて行きたくないからね。

そんで人が多い土日もゴチャゴチャしてそうなので、人が少なめの平日に行くことにしたのよ。

今回は名古屋の東山動物園に行ってきた話をしちゃうよ。

東山動物園へのアクセス

東山動物園は俺の家から車で30分かからない距離にあるのよ。

意外と近場にあるんだけど、1度も行った事が無かったから今回初めて行く事になったわけ。

場所としては車でもバスでも地下鉄でも行けるから便利な場所にあるよ。

東山動物園の地図

※画像をクリックすると拡大するよ!

東山動物園
東山動物園について
住所:〒464-0804 名古屋市千種区東山元町3-70
電話番号:052-782-2111
営業時間:午前9時~午後4時30分(閉園は午後4時50分)
休園日:月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合は直後の休日でない日が休園日)、年末年始の12/29~1/1
駐車場:有料だが有り、道路の向かいにも有り
ホームページ:http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/

赤ちゃん連れで行くならさっきも言ったけど平日が一番いいよ。

土日だと駐車場待ちで渋滞が300メートルくらいできちゃうからね。

東山動物園の駐車場渋滞

※画像をクリックすると拡大するよ!

地下鉄だと東山線の「東山公園駅」があるから、駅から徒歩2分くらいで動物園に行けるよ。

この場所は大きな道路沿いにあるから、アクセスしやすく簡単に行けちゃう。

東山動物園に到着

今回は車で行ったんだけど、平日だから入り口前の駐車場に普通に停めれたのよ。

これが土日だとまず駐車できないと思ってた方がいいよ。こんな場合は道路向かいにある有料駐車場がおすすめ。

そして動物園の受付で料金を確認すると、年間パスが2000円で購入できるという。

東山動物園の入り口

※画像をクリックすると拡大するよ!

大人の場合は入園料が1回500円だから、今後何回か来る事を考えたら年間パスの方が安く済むし。

妻が即答で2人分の年間パスを購入し、娘に色んな動物を見せて楽しんでもらおうと進んでいく。

まずは案内板でどのエリアから見ていくかを決めて、最初は本園から見ていくことに。

東山動物園のエリア案内

※画像をクリックすると拡大するよ!

今回は東山動物園自体が初めてだし、年間パスも購入したので全部行かなくてもいいかなと思ったのよ。

1日で全部見るより、何回かに分けて見るのでもいいしね。

平日だからゆっくり過ごせるし、時間の余裕もあるから気楽にやっていく感じ。

家から近いから、いつでも行こうと思ったら行けるのがいいよね。

東山動物園の動物たち

じゃあ見てきた動物たちの写真を載せていこう。

動物の画像はクリックすると画像を拡大できるからやってみてね。

東山動物園のカピバラ

まずはみんな大好きカピバラだ。

ちょうど飼育員の人が餌を与える時間で、葉っぱを持ってきたらカピバラが集まってきたのよ。

カピバラは動画でも人気のやつが結構あるし、ゆるキャラもいるから不動の人気だね。

次はアルダブラゾウガメ。

東山動物園のゾウガメ

あんまり動いてる姿は見られず、頭を左右に動かしてるくらいだった。

ゾウガメ自体は大きいんだけど、見る側からしてみたら殆ど動かないので面白みに欠けるかなと。

まあ、のんびりと過ごしている姿はある意味忙しい現代人から見たら羨ましい限りではある

じゃあ次は百獣の王であるライオン。

東山動物園のライオン

まあ、オスは見た目がかっこいいんだけど実は野生では狩りをしないという。

実際に狩りをやってるのはメスだからね。オスはメスが狩ってきた獲物を食うみたいな。

陸の動物を見た後は水の動物を見てきたんだよね。

そんで、この名前が悲惨な生き物を見て流石にコイツに罪はねーだろと思ったよ。

東山動物園のスッポンモドキ

コイツの名前は「スッポンモドキ」って酷くねーか?

まあ確かにスッポンに似てるんだけど、コイツが似てるだけでモドキとか付けたヤツ酷いな(笑)

で、本物のスッポンはこれ。

東山動物園のスッポン

うーん、何か許してやれよって感じでさ、本物を見れば見る程スッポンモドキが可哀想になってくる。

全体的な見た目の雰囲気は似てるんだけど、細かく見れば全く違うんだけどさ

やっぱスッポンモドキって名付けた奴はちゃんと謝ってやってくれよ。

次は人気のアシカ。

東山動物園のアシカ

このポーズ、どう見ても撮影慣れしてる感じだよな。

カメラ目線でポーズとって、まるでグラビア撮影みたいじゃねーかよ。

そんで、また陸の動物エリアに戻ってきてトラを見てみた。

東山動物園のトラ

近くで見たけど、やっぱ迫力があるね。

黒い模様が力強さを際立たせてる感じで、ネコと同じ種族とは思えないほどの眼力もあるし。

トラは佇まいがライオンより絵になってる感じがするので、強さの象徴みたいなのはあるよね

あの爪で獲物をガッチリ捕らえて捕食するんだな、と思うとライオンより強そうな感じ。

東山動物園のインドサイ

これはインドサイって種類のサイなんだけど、皮膚が鎧みたいな見た目だね。

多分ぶ厚い皮で、ライオンとかトラのような捕食者から身を守る為に進化したのかな?よく分からんけどさ。

インドサイは絶滅危惧種に指定されてるから、なんとか絶滅は逃れてほしいと思うよ。

そんで、おまけのサル。

東山動物園のサル

こいつの名前が思い出せないんだよね。猿の種類だったと思うんだけど、何だっけ?

サイズは50cmくらいな感じで、飼育員が持ってきた林檎とかイモを刻んで混ぜたのを美味そうに食ってたね。

他の動物たちは次にまた来た時に紹介して行こうかと思う。

東山動物園は赤ちゃんの免疫アップに良い

10時ごろに到着して、色んなトコをみてたらあっという間に夕方の4時半になってたからね。

昼食は園内のスカイタワーってとこでとったんだけど、その話は次回書いて行こうかと

今回は初めてだったから、全部を見るまでは行かなかったんだけど娘も楽しんでくれたっぽい。

東山動物園を楽しむ娘

※画像をクリックすると拡大するよ!

10月で気温も落ち着いて暑さもそこまで感じられないから過ごしやすかったね。

そんでさ、動物園って赤ちゃんの免疫機能を鍛えるのに向いてるみたいなのよ。

色んな動物がいるからその空気に触れる事で免疫機能が高まるみたいね。

この動物園と免疫機能については俺自身が興味を持ったので調べてみようと思う

娘はまだ生後5か月なので、これから病気に対して強くなって欲しいしね。

動物園の帰り

※画像をクリックすると拡大するよ!

恐らく1回行っただけでは免疫機能は高まらないだろうし、繰り返して行った方がいいだろうね。

また近いうちに来ようと思ってるし、年間パスもあるから気軽に楽しめそう。

赤ちゃんにとって動物園は楽しめて免疫機能を高められるから良い場所って事だね。

娘だけじゃなくて親も一緒に楽しめる東山動物園はおススメの場所だから、近場の人はぜひ一度行ってみて欲しい。