浜寺公園で子供達を遊ばせてきた

こんにちは。

2019年も3日目を迎え、子供達をどこに遊びに連れて行くか悩んで浜寺公園に連れて行ってきたノッピーです。

1日は初詣に行き、2日は自宅で過ごしてたんだけど、流石に子供達は外で遊びたがってるわけ。

子供の頃ってさ、休みの日は家の中でずっと過ごすってつまらない時ってあったじゃない?

正月が暇

俺が子供の頃は刺激を求めて家の外に出て、正月とか関係なしにゲームセンターとか行ってたんだけどさ。

あとは家で過ごすとしたら、お年玉で欲しいファミコンカセットを買い、親がいない時に延々と遊んでたね。

俺が小学生の頃はファミコンがメインのゲーム機だったからね。今みたいにゲームが豊富な時代じゃないのよ。

そんな子供の頃の記憶が甦りつつ、子供達を連れて浜寺公園へ行こうと妻が提案してきたんだよね。

浜寺公園の掲示板

※画像をクリックすると拡大するよ!

浜寺公園の前は仕事でよく通るんだけど、遊びに行くのは実は今回が初めてなのよ。

子供達に「公園に遊びに行こうか?」と聞いたら、嬉しそうに「いく」と即答だった。

そんなわけで今回は子供達を連れて浜寺公園に行ってきた話。

浜寺公園は駐車料金が高いらしい?

今まで近場でありながら浜寺公園に行かなかった理由が駐車料金なのよ。

これは妻から聞いたんだけど、意外と高いらしくもったいないとの事で避けてたんだよね。

でも正月で近場の公園と言えば浜寺公園で、敷地も一番広いので1度行ってみようかと。

自宅から車で30分かからずに着くんだけど、やっぱ正月休みで子供を連れて来る家族は多いね。

浜寺公園の駐車場

※画像をクリックすると拡大するよ!

結構駐車場は混んでたんだけど、車が停められないって事もなくすんなり入れたので良かった。

旧26号線沿いを大阪市内方面へ向かって左側にある駐車場なんだけど、南海電車の「浜寺公園駅前」の目の前だね。

おそらく近辺の人達が来てるんだろうけど、やっぱ正月だから子供達は家で過ごすのが暇なんだろうなと感じた。

そんで気になる駐車場の料金なんだけど、何と正月の3日間は完全無料で開放されてたわけ。

浜寺公園の駐車場の正月料金

※画像をクリックすると拡大するよ!

まさかの無料開放に俺も妻も驚いたけど、普段の料金?の表を見たらそう思うよ。

恐らく年末年始の特別料金なんだろうけど、最初の1時間は420円もするんだよね。

うーん、1時間で420円は結構な料金だよ。大阪市内じゃあるまいし…。

この張り紙自体が普段の料金表の上に張られてる感があるから、GWとか盆休みの混雑時の料金設定かもね。

浜寺公園の年末年始の駐車料金

※画像をクリックすると拡大するよ!

駐車場が無料で使えるってのは結構ありがたいよね。

だいたい2時間くらいは過ごすから、今の料金だと520円くらいになるのかな。

ちょっとした出費かもしれないけど、他の公園の駐車場だと1時間100円とかで利用出来ちゃうわけ。

そういう駐車料金の安い公園の情報を知っておくと、車で気軽に行けるし便利なんだけどさ。

浜寺公園の遊具エリア

とりあえず浜寺公園の中に入り、子供を遊ばせる場所を探してみる事に。

実は浜寺公園ってかなり敷地が広く、スポーツ施設なんかもあるんだよね。

子供達が遊べる遊具があるのは広い敷地の中の一角だから、他の駐車場から来た人は公園案内の看板を見るといいよ。

浜寺公園の案内図

※画像をクリックすると拡大するよ!

ちょっと写真では見づらい感じだね。看板が古くなって読みにくくなってる。

子供用の遊具がある場所は、俺らが車を停めた「浜寺公園駅前」の近くの入り口から入ってすぐのトコにあるよ。

名称としては「北児童遊技場」って呼ばれてるみたいで、案内の看板もちゃんとあるから安心。

浜寺公園の北児童遊技場の案内看板

※画像をクリックすると拡大するよ!

俺と妻は子供たちを連れて北児童遊技場へと向かう。

と言っても駐車場から100メートルも離れてない場所だから、歩いて1分かからないくらいだね。

ちなみにトイレも自販機もあるから、安心して子供達と過ごせるよ。

北児童遊技場にある遊具はこれ

北児童遊技場には子供向けの楽しそうな遊具があるよ。

対象年齢としては小学生くらいまでだろうね。でも幼児でも楽しむ事ができるわけ。

遊具によっては幼児だと遊べない物もあるけど、それでも子供達は結構楽しんでくれたみたい。

まず最初に目に入ったのが大きな滑り台だね。

浜寺公園の滑り台

※画像をクリックすると拡大するよ!

結構大きくて幼児なら余裕で一気に5~6人は横に並んで滑る事ができそうな感じだね。

横から登るんだけど、手すりもちゃんと丈夫そうなのだから安全性も考えられてるっぽい。

そんで滑り終わった後の部分も長めに設計してあるから台から飛び出す事はなさそう。

次は鉄棒とブランコのエリア。

浜寺公園の鉄棒とブランコ

※画像をクリックすると拡大するよ!

ちょうど遊んでる人がいなかったから、すぐに子供達と一緒にブランコに乗れた。

鉄棒はまだ子供達が小さいから、もう少し成長してからでもいいかなと思ったけど、今回は子供達が興味を全く示さなかったね。

昼間の公園と言えば、健康づくりの老人が鉄棒をやってみたりするけど、写真にも丁度写ってるね。

さて、その次は滑り台や登るのが合体した複合のやつ。

浜寺公園の遊具1

※画像をクリックすると拡大するよ!

こういう遊具って小学生に大人気だよね。俺も子供の頃はこういうのが好きだったし。

正月休みで自宅で過ごして体が鈍った子供たちが楽しそうにしてる姿は元気でいいよね。

俺の子供達も興味はあったみたいだけど、幼児だから写真の右側の滑り台と橋を渡る程度の範囲でしか遊べてなかった。

もう少し成長したら自分で登って楽しみだすだろうね。それまでもうしばらく待っておこう。

更に次はターザンみたいな事ができるやつ。

浜寺公園のターザンロープ

※画像をクリックすると拡大するよ!

名前がまったく思い出せないから調べて見たら「ターザンロープ」だった。

子供ってこういうのが大好きだよね。俺も実は子供の頃に、これがある施設で何度も楽しんだけどさ。

流石にターザンロープは幼児は難しいかな。捕まりっぱなしで約20メートルくらい乗っとかなきゃならんからね。

子供達が小学生になる頃には乗れるようになるかなと。あと3~4年くらいかかりそうだけど。

最後に動物の乗り物とキノコハウスだね。

浜寺公園の動物とキノコハウス

※画像をクリックすると拡大するよ!

動物の乗り物はライオンだね。これは子供達が気に入って乗りたがったから、抱っこして乗せてあげた。

そんでキノコハウスなんだけど、写真だと入り口がなさそうに見えるけど、反対側に入り口あるから大丈夫。

広さ的には畳で言うと1畳くらいはあるから幼児なら4人はは入れる感じだね。

雨降ったら雨宿りもできるし便利かな。あとは公園のオブジェみたいな雰囲気も出してるし。

後はこういったのもあるから、子供を遊ばせるにはいいよ。

浜寺公園の遊具2

※画像をクリックすると拡大するよ!

他にも遊具はあるんだけど写真撮り忘れたから、また来た時でいいかな。

そんなわけで、子供達を遊ばせる事ができて家の中でばかり過ごすストレスも解消してあげられたと思う。

正月休みって家の中でばかり過ごすと本当に退屈だからね。特に子供は大人よりストレス感じてるかも。

浜寺公園は自宅から近いし、また子供達を遊びに連れてこようと思う。