関西サイクルスポーツセンターに行ってきた

こんにちは。

今週土曜日の仕事が休みになって、久しぶりの2連休で子供と遊びに出かけるのが楽しみなノッピーです。

2連休だと時間がゆっくり取れるから、子供達を長い時間遊ばせられる気持ちの余裕が持てるわけ。

普段は日曜が休みなんだけど、1日だと自分のやりたい事もあるので気持ちの余裕が少ない時って結構あるんだよね。

関西サイクルスポーツセンターから見た街

※画像をクリックすると拡大するよ!

しかも今はコロナウイルスが外国から入って来ている可能性があるので、外国人観光客の多い街中なんかには行きたくないのよ。

そこで妻と相談して、山奥にある関西サイクルスポーツセンターに行って子供達と自転車に乗って遊ぶ事に決定。

子供達と一緒に施設で遊んだり、色んな自転車に乗ったりした話ね。

関西サイクルスポーツセンターは子供連れでも遊べる場所

関西サイクルスポーツセンターは幼児の子供でも遊ばせられる場所だね。

俺はここが大人向けというイメージがあったんだけど、実は幼児から遊ばせる事ができる施設だったわけ。

子供達が小さいうちに自転車の楽しさを覚えさせるのにちょうどいい施設だよ。

結構山奥にあるので、自然に触れ合いながら自転車を楽しめる感じ。

関西サイクルスポーツセンターの地図

※画像をクリックすると拡大するよ!

ちなみに関西サイクルスポーツセンターに行く時は車で行くのが一番いいよ。

国道170号線(外環状)から行けるので、俺の場合は自宅から1時間かからずに到着したよ。

そんで家族連れからカップルのデートスポットとしても楽しめる場所だね。

関西サイクルスポーツセンターの詳細
ホームページURL:http://www.kcsc.or.jp/
住所:〒586-0086 大阪府河内長野市天野町1304
電話番号:0721-54-3101
営業時間:午前10時~午後4時半もしくは5時(※ホームページの営業カレンダーで要確認)
定休日:平日がほとんど(※ホームページの営業カレンダーで要確認)

駐車場に着いたら、家族連れが何組も来ていたので子供と一緒に遊ぶ場所としていいよね。

ちなみに駐車場の料金は、先払いで1日1000円だね。入り口で自動改札があるから、そこで払えるよ。

車から降りた子供達が楽しみにして浮かれていたので、自転車の面白さを知ってもらえたらと思う。

関西サイクルスポーツセンターの入り口

※画像をクリックすると拡大するよ!

関西サイクルスポーツセンターの入り口近辺はこんな感じで、結構広くてトイレもあったね。

それと園内マップもあり、乗り物やフードコーナーの場所も幾つかあったので、ちょっと食べたくなった時も大丈夫。

関西サイクルスポーツセンターの園内マップ

※画像をクリックすると拡大するよ!

自転車に乗って遊ぶ場所だから、家族全員の健康にもつながるし楽しく過ごせそうだね。

天気も晴れてるし、山奥でちょっと寒さはあるけどこの先どんな楽しい事が待っているのか?と子供達は浮かれてたね。

とりあえずまずは料金などを確認し、子供達が乗って遊べる乗り物を調べてみよう。

関西サイクルスポーツセンターの乗り物料金

関西サイクルスポーツセンターの乗り物の料金は年齢で違ってた。

基本的に入場料とフリーパスの2種類の料金があるんだけど、入場料は必ず必要になるお金なのよ。

そんで、色んな乗り物に多く乗るのであればフリーパスを購入した方が間違いなく安くなるわけ。

関西サイクルスポーツセンターの料金

※画像をクリックすると拡大するよ!

こんな感じの料金になってて、子供は年齢が一緒でも身長の高さ(110㎝以上、もしくは以下)でフリーパスの値段が変わってるんだよね。

基本的に遊園地みたいな場所の乗り物ってさ、身長が110㎝で乗れるかどうか?が基準になってて、それで身長を満たしてないと乗れる物が制限されちゃうのよ。

もちろん子供達の身長は条件を満たしてないからフリーパスが800円安くなってるわけ。

関西サイクルスポーツセンターで子供達が乗れる物

※画像をクリックすると拡大するよ!

そんで、入場料を払う時に受付の人に子供達が乗れる物を聞いてみたわけ。

そしたら、「変わり種自転車・ポッポサイクル・くるコプター・サイクルゴーランド」の4種類なら乗れるとの事。

まだ小さいから乗れるものは少ないけど、もっと成長したら色んな物に乗れるようになるから、成長後の楽しみって事で。

関西サイクルスポーツセンターの3歳未満の利用可能施設

※画像をクリックすると拡大するよ!

ちなみに受付で、こういった3歳未満が利用できる施設の案内を見せてくれるから、小さな子供連れの家族でもちゃんと遊べるし大丈夫だよ。

こうして入り口で入場料と妻と子供2人のフリーパス料金を支払い、入場して遊びまくってやろうかと。

俺は妻が子供達と一緒に乗り物に乗ってる間、次男を抱いて面倒見ておく役目なのでフリーパスは買わなかった

そんなわけで関西サイクルスポーツセンターで遊べる施設や乗り物を見て行こう。

ターミナルハウスは雨の日でも子供が遊べる

まずはターミナルハウスって施設があるんだけど、雨の日でも子供を遊ばせられる場所だね。

基本的には晴れた日に来る人がほとんどだけど、天気が微妙な時ってあるじゃない。

さっきまでは晴れてたけど、突然雨が降ってきたという場合はターミナルハウスに行って子供を遊ばせる事ができるのよ。

関西サイクルスポーツセンターのターミナルハウス

※画像をクリックすると拡大するよ!

入場してから200メートルくらいのトコにあるんだけど、この施設の中にキッズコーナーがあって遊べるんだよね。

まずはターミナルハウスで子供達を遊ばせてから、乗り物を見て行こうと思ってたんだけど、子供達が夢中になって遊んでたわけ。

ターミナルハウスのキッズコーナー

※画像をクリックすると拡大するよ!

このキッズコーナーは身長110㎝以下の子供しか遊べないみたいで、幼児向けの遊び場だね。

階段を上って滑り台もあるから、娘と長男が何度も登っては滑るを繰り返してはしゃいで遊んでたわけ。

ターミナルハウス

※画像をクリックすると拡大するよ!

全体的に見るとこんな感じで、キッズコーナーの外にはベンチがあるから親は近くで見守る事が出来るから安心だね。

子供達を15分くらい遊ばせている間に、妻は2階の自転車展示を見てきたみたい。

そんで俺もちょっとお土産コーナーを何となく見てみる事にした。

ターミナルハウスのお土産コーナー

※画像をクリックすると拡大するよ!

何となく見ただけなので、あまりよく覚えてないんだけど、よくあるお菓子とかそういった物だね。

とりあえず子供達がやっとキッズコーナーで遊び飽きたので、このまま次の場所へ向かってみるとする。

サイクルゴーランドを3連続で楽しむ

次はサイクルゴーランドってトコに行って何と3連続で乗って遊ぶ事になった。

サイクルゴーランドってのはメリーゴーランドの自転車版みたいな感じで、動物と自転車が合体してる感じのやつ。

サイクルゴーランド

※画像をクリックすると拡大するよ!

これは3歳以下の幼児でも遊べるやつで、身長110㎝以下だと保護者と一緒なら乗れるのよ。

そこで最初に妻と娘が一緒に乗って約2~3分のサイクルゴーランドを楽しんでいた。

その間、俺は長男と次男の面倒を見ながら楽しんでいる妻と娘の様子を眺めてたんだけどさ。

娘の番が終わったら今度は長男の番だけど、やっぱ男の子だから娘よりもテンションが高くなってた。

サイクルゴーランドに乗る妻と長男

※画像をクリックすると拡大するよ!

娘と長男がそれぞれ楽しんだ後は、妻が子供と一緒にコーヒーカップみたいなのに乗ってた。

俺は、はしゃぐ子供達の様子を次男と一緒に眺めてたんだけど子供って楽しい事に夢中な時の表情がいいよね。

サイクルゴーランドのコーヒーカップに乗る妻と子供達

※画像をクリックすると拡大するよ!

妻は3回連続で乗ったんだけど、フリーパスがあるから何度でも乗れて便利だと言ってた。

フリーパス無しだと結構金がかかるので、やっぱ買っておいて良かったと。

今回のサイクルゴーランドは娘と長男だけだったけど、次来る時は次男も乗れるようになってからにと思う。

フィットパークは公園みたいに楽しめる

次はフィットパークで子供達を遊ばせてみる。

ここは乗り物ではないんだけど、ちょっとしたアスレチック的な場所だね。

滑り台・ネットトンネル・プチロッククライミングなんかがあって、体を動かして楽しめるから子供達に大人気だね。

フィットパークのネットトンネル

※画像をクリックすると拡大するよ!

早速、娘と長男が滑り台で遊び始めたんだけど、他の子供達もあとから結構やってきたんだよね。

そんで一番人気っぽかったのがネットトンネルだね。これは慣れないと難しそうだ。

ネットトンネルを登る娘

※画像をクリックすると拡大するよ!

娘が最初は難しそうで苦戦してたけど、足場の確保に慣れてきたらスイスイ登って行って見事にクリア。

長男も挑んだけど、足場の確保が出来ずに断念。まだ2歳だからちょっと難しかったと思う。

そんでネットトンネルを登るとプチロッククライミングがあって、これも娘は登れて長男は断念という流れ。

プチロッククライミングをやる娘

※画像をクリックすると拡大するよ!

他にもアルファベットが書いてあるローラーを回す物もあって、子供達が一緒に遊んでたね。

奥の赤い長めの滑り台は子供達が何度も遊んで嬉しそうにしてた。

また、すぐそばに休憩所もあって室内はエアコンが設置してあるから、暖房が入ってたので体が冷えたら温めながら休憩できる。

フィットパークの休憩所

※画像をクリックすると拡大するよ!

休憩所はベビーカーのまま入る事もできるし、ブランケットがあれば授乳もできるから安心。

ちょうど次男が授乳タイムに入ったので、休憩所の中で妻が授乳をしている間も子供達は遊びに夢中だったね。

フィットパークは自転車じゃなくんだけど、公園みたいな感覚で遊べて良い施設だよ。

ポッポサイクルが子供達の一番のお気に入り

ポッポサイクルは汽車の形をした自転車?なんだけど、意外とスピードが速い。

それに子供達が一番気に入った乗り物でもあって、これもサイクルゴーランドと同じで3連続で乗ってたんだよね。

もちろん、乗っている間は俺が次男を抱いて妻と子供達の楽しんでいる様子を見守るという。

ポッポサイクル

※画像をクリックすると拡大するよ!

これは家族連れに人気の乗り物で、デートに来たカップルも楽しみながら乗ってたね。

小さな子供でも乗せる事ができて、室内は安全でスピード感もあるから子供達がはしゃいでるわけ。

スタートから結構加速して行き、途中でUターンして直線っぽいレールの上を走り抜け、再びUターンして戻って来る。

歯h知っているポッポサイクル

※画像をクリックすると拡大するよ!

子供達は何度でも乗りたそうにしていたけど、流石に3回乗った所で妻が次の場所に行こうと言う。

でも子供達は「まだ乗りたい」と言って譲らないので、俺が何とか子供たちを説得してやっと離れる事ができたのよ。

それにしてもポッポサイクルは子供達が何度も乗りたがるってのは見てて分かったけどね。

変わり種自転車で家族みんなで楽しんだ

変わり種自転車は色んな形の自転車があって家族みんなで楽しむ事ができたのよ。

広い場所に色んな自転車がおいてあって、気に入った物に好きなだけ乗れるというシステムだね。

ただし、ここだけは45分間の利用制限があるんだよね。時間無制限にしたら人であふれて遊べなくなっちゃうし。

変わり種自転車の広場案内

※画像をクリックすると拡大するよ!

そんで先に南広場に行って家族で乗れる自転車を物色し、面白そうな自転車に乗ってやろうと思ったわけ。

変わり種自転車は全部で約800台くらいあるらしく、同じ種類の自転車が何台ずつかある感じだね。

変わり種自転車の置き場

※画像をクリックすると拡大するよ!

こんな感じで色んな自転車が置いてあるんだけど、小屋の中のは乗れないんだよね。

乗れる変わり種自転車はだいたい20台くらい外に置いてあるんだけど、好きに乗っていいのよ。

変わり種自転車の乗り場

※画像をクリックすると拡大するよ!

子供達は乗れる自転車を見ると、走って近寄って行き「これ乗りたい」と言ってくる。

そこで最初に妻が子供を乗せてあげて、俺と交代しながら子供達と一緒に乗ってたんだけど、嬉しくて興奮してるわけ。

これは妻が子供達を乗せてるとこだけど、小さな子供でも乗せて楽しめるんだよね。

変わり種自転車に乗る妻と子供達

※画像をクリックすると拡大するよ!

こうやって色んな車種に乗って行き、今度は家族全員でのれるやつを探してみると面白そうなのがあった。

遊園地でよくあるコーヒーカップと自転車が合体してるやつなんだけど、こういったのもあるんだよね。

変わり種自転車のコーヒーカップ

※画像をクリックすると拡大するよ!

これは自転車を漕いでいくとコーヒーカップがクルクル回ると思ってたら、実は手で回すという。

そんで妻と子供達にのってもらい、俺が必死こいて自転車を漕ぐんだけど全員乗ってるからペダルが重い…

俺が自転車を漕ぎながら写真を撮ると妻と子供達は笑顔で応えてくれた。

コーヒーカップに乗る妻と子供達

※画像をクリックすると拡大するよ!

何台か家族で乗る変わり種自転車を楽しんだら、今度は来た広場に行ってみる。

南広場は複数で乗れる車種があり、北広場は1人で乗る車種が置いてあるのでエリアで分けてるんだね。

そこで二手に分かれて俺は長男を見て、妻は娘を見ながら過ごす事にした。

変わり種自転車の北広場

※画像をクリックすると拡大するよ!

早速長男が気になった自転車に乗ろうとするんだけど、まだ足が届かないんだよね。

そこで俺が抱き上げて乗せてあげて、後ろから押すんだけど自転車が左右に傾いて真っ直ぐ走らない。

変わり種自転車の1人乗り用

※画像をクリックすると拡大するよ!

よく見てみると、左右の後輪の取り付け位置が中心じゃなく、わざとズラしてとりつけてあるのよ。

だから前に進むと左右に傾きながら進んでいくんだけど、こういったおもしろい動きをする自転車もあるんだなと感じた。

次に長男が見つけたのは、てんとう虫の形をした変わり種自転車だね。

変わり種自転車のてんとう虫

※画像をクリックすると拡大するよ!

これは長男も自分で乗れたんだけど、足元にペダルが無いと思ったらハンドルに付いてるんだよね。

そんで左手部分にあるハンドルをクルクル回して前に進んでいくという面白い仕組みになってるわけ。

てんとうむし自転車の動かし方を長男に教えてあげたら、自分でハンドルを回して前に進んでいくのが楽しいみたい。

嬉しそうに声を出しながら自転車をこいでいくんだけど、自分で動かしてる実感が沸いて嬉しいんだろうなと感じたのよ。

変わり種自転車のバギータイプ

※画像をクリックすると拡大するよ!

今度はバギータイプの変わり種自転車を見つけ、椅子に座るもののペダルに足が届かず俺に視線を合わせてくる。

「お父さん、後ろから押して」と言わんばかりの視線に、俺が後ろから押してあげて前に進むと楽しくなった笑い出してた

妻と娘も近くで色んな車種に乗って楽しんでたみたいで、あっというまに制限時間の45分に迫っていたので出る事にした。

変わり種自転車の受付付近にあるストーブ

※画像をクリックすると拡大するよ!

変わり種自転車の受付のある場所の側にストーブが設置してあって、広場で冷えた体を温める人もいたよ。

そんで次男をベビーカーに乗せてストーブの前に置いたら温かくて喜んでたね。

こうして変わり種自転車を家族みんなで楽しんだけど、子供達が一番たのしんでくれたのが良かった。

気になった乗り物や施設

関西サイクルスポーツセンター内で気になった乗り物や施設が幾つかあったわけ。

子供の身長制限(110㎝以下)で乗れないのがあったり、メンテ中とかもあったんだよね。

それと季節的に利用できないプールなんかもあるし、夏場は自転車だけじゃなくプールも楽しめるみたい。

今回乗れなかったのは次回以降の楽しみにしておけばいいし、夏場の楽しみにもできる。

そんな気になった乗り物と施設を簡単に紹介しておこう。

サイクルコースター・モッズ

最初に気になったのは「サイクルコースター・モッズ」って乗り物だけど、ジェットコースターみたいな感じだね。

サイクルコースター・モッズの入り口

※画像をクリックすると拡大するよ!

面白そうだから行って見ようかと思ったら、メンテ中で運行してなかったんだよね。

それに子供の身長制限で、どのみち乗る事はできないんだけど動いている所は見てみたかったよ。

サイクルコースター・モッズの本体

※画像をクリックすると拡大するよ!

こんな感じでジェットコースター的な楽しみ方ができるんだけど、子供が成長してから乗せてあげたい。

もしかしたら夏場なら乗れるかもしれないね。

プールとバンパーボート

プールは関西サイクルスポーツセンターの中央エリアにあるんだよね。

流石にこの時期は楽しむ事はできないけど、夏場は小さな子供が楽しめるのは間違いない。

関西サイクルスポーツセンターのプール

※画像をクリックすると拡大するよ!

こんな感じで幼児の子供むけのプールなんだけど、すぐ近くに乗り物専用のプールもあるんだよね。

こっちは浮き輪みたいな自転車で遊べるみたいなんだけど、時期に関係なく乗れるみたい。

バンパーボート

※画像をクリックすると拡大するよ!

後で調べて見たら「バンパーボート」って名前みたいで、親子で乗る事もできるみたいね。

今回は結構寒かったのでバンパーボートは次回以降に乗ってみる事にする。

水陸両用サイクル

この水陸両用サイクルってのも結構面白そうだった。

コース内を漕いで進んでいくんだけど、途中で池があって水の上を進めるっていう流れ。

水陸両用サイクル

※画像をクリックすると拡大するよ!

これは2人乗りもできるからカップルや親子で楽しんでる人達もいたよ

こういった形の自転車も面白そうで次回以降の楽しみにしておこうかと。

最後に記念写真撮っておしまい

関西サイクルスポーツセンターも楽しんで、最後に記念写真を撮って帰ろうという事に。

妻はここに子供の頃に来た事があるみたいで、俺と子供達は初めて来たんだよね。

そんで入り口付近にある記念写真撮影ができる場所がるのよ。

関西サイクルスポーツセンターの記念写真撮影場所

※画像をクリックすると拡大するよ!

ここは入り口からすぐの場所にあるから、来場記念で写真を撮れるようになってるんだよね。

そこで妻と子供達をベンチに座ってもらい、1枚撮ってみた。

ちゃんと日付も用意されてるから、関西サイクルスポーツセンターに来た思い出として残せるからありがたい。

関西サイクルスポーツセンターで記念写真

※画像をクリックすると拡大するよ!

そんで子供達だけでも1枚とってみたんだけど、人力車っぽい自転車が気に入ったみたい。

2人揃って自転車に乗って、最後の締めとしてはちょうどいい感じになった。

関西サイクルスポーツセンターの人力車みたいな自転車

※画像をクリックすると拡大するよ!

こうして関西サイクルスポーツセンターを後にしたんだけど、結構親子で楽しめる場所だったよ。

子供達に自転車の面白さを知ってもらい、体を動かして遊べるから健康にもいいし、また来たいと思った。

家族連れで遊びに行くなら、こういった施設も楽しえるからオススメできるね。

関西サイクルスポーツセンターにはまた来たいと思ったので、次は温かくなった頃に行こうかな。